セロー

1KH CDIが壊れた原因は・・・

これだと思うんだよねー 溶接時の心遣いが無かったと。 恐らく、電装系部品をつけたまま溶接しちゃったんでしょうね。 バッテリー点火だとバッテリー外しておけば大丈夫な事も多いみたいだけどAC-CDI点火(ざっくり言うとバッテリー無くてもエンジンかかるヤ…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その12〜

どうも電気系な気がする今日この頃ですが、 3RW1(セルつき初期型)のキャブ周り一式を某所からお借りしました。 感謝。 基本一緒だべーなんてノリで作業してたんですが、フレーム違うんですねぇ〜エアクリーナーが左側に1cm程度にズラさないと付きません…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その11〜

今日も朝イチモード(冷間時)は全く始動する気配なし。 燃料屋がアクセル全開でキックしたらかかっちゃったけど・・・その後は普通にアイドリングしております。絶対普通じゃねー。 で、かかっちゃったら調子良いモンだから、豊平川の河岸線をテスト走行。 …

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その10〜

付け替えたら、今度は始動性が最悪。 走りも何だかもたつくような感じです。 ただ、「ポコッ」は無くなりましたわ。 ボディーの何処かがイカレテたのか・・・本当にボディーなのか。 曲がり真っ直ぐじゃないけど、不調と不調のコラボレーションで何とか走っ…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その9〜

チョーク経路の余計な穴を塞いだんだけど、本日も「ポコッ」です。 一日の始まりが「ポコッ」ってのが、ココ2週間ぐらい続いております。 ちょっと敗北感がありますが、SRX400のキャブボディーを移植してみました。 SRXのスタータージェット部分が腐ってたん…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その8〜

社外スプロケなんだけど、DT125に付きそうだなぁ〜なんて考えてないで、作業しないと。 シール来たんで、早速装着するも「ポコッ」って・・・変化なし。 パーツクリーナーぶっかけたら、どっかからエア吸ってるんだよねぇ〜アクセルワイヤー固定プレートの辺…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その7〜

SRX400キャブからシールを拝借。 同寸法、同じ部品です。 リペアキットに付属していたEリングが活躍する機会があるとは・・・。付属してて助かりました。 で、始動してみるとまだ何となく変。 パーツクリーナーぶっかけると、バッチリ2次エア吸引しておりま…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その5〜

実油面9mmなんだね〜今さら気付きました。 キャブリペアキット組んだ時は、 6mmぐらいかな。 高いんですね、コレじゃ。 コレで約9mm。3mm高けりゃ、かかりも悪いしポコッとなるかもね。 空ぶかしで開けはじめのもたつきは気になりますが・・・天気…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その4〜

病んでるシリーズ、その2。 悶々とニードル清掃。 結果は変わらず。

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その4〜

病んでるシリーズ、その2。 悶々とニードル清掃。 変化なし。 ポコッ

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その2〜

今日はコースティングエンリッチャーのダイアフラムを交換してみました。 ↑外したダイアフラム。 端に凹み状のダメージあり。恐らく、きちんと嵌ってなかった時期があったんでしょう。 が、バックファイヤーは解消せず。 微開レベルで「ボコッ!」とくるから…

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー〜その3〜

病んでるシリーズ。 SRXのジェットニードル周りを付けてみました。 下のほうにブリード穴が開いてるのがSRX400用。 コレも販売終了部品なんで貴重品ですね。 付けてみた結果、始動してすぐエンスト。 駄目だコリャ。

1KH 開けはじめに「ポコッ」とバックファイヤー

マフラーガスケット交換したけど相変わらずポコッとなります。 アフターじゃなくバックだね。 エアクリ内から音がするのを確認しました。 「バンッ!」じゃなく「ポコッ」だから、ガソリン漏れ等で火がつくって事じゃなく空気が薄くてなってるような・・・何…

1KH コック交換〜TT250R用を流用〜

ポンコツ化するとクッソ硬くなって回せなくなるコックです。 このレンコン状パッキンを使わずに円錐状のプラスチックが入ってるヤツって10年ぐらい使うと大抵こうなるし。内部の磨耗が原因なのは間違いないのですが、直す手立てが無いのでAssy交換しないと無…

1KH マフラーガスケット交換

中間ジョイント部と排気ポート直後の2箇所。 替えたけど体感できる変化は無し。 ま、漏れてたのは間違いないからさ。

1KH キャブを再清掃

教祖様がやってきて、 「柿食え、コノヤロー」 秋ですなぁ。 たま〜に、「パスッ」とか「ボコッ」って結構デカイ音出るんだよね。 アクセル開度1/4以下でモニョモニョやってると出やすいんですが、普通じゃないよね。 強制開閉だから冷間時はしょーがないと…

1KH マフラーガスケット

TT250Rのマフラーを無理付けしていた影響でしょうか、完全に変形しております。 斜めに付けないと装着出来なかったのかな?その時点で諦めろよな。 初期型って鉄エキパイだったはずですが、ステンレス製のヤツに変わってるのは非常にありがたいですね。…

1KH 試運転

=問題点= 1、チョコチョコとバックファイヤー・・・プラグが原因。テキトーに付けたD7ESが駄目だったみたい。ちゃんと指定のD8EAを装着したら出なくなりました。うん、テキトーは良くないね。 2、コックが究極硬い・・・コレ系のコック特有の現象。ペン…

1KH 純正キャブセッティングデータ

パイロットスクリュー戻し回転数=2と3/4、±1/2 キャブレターボア径=26φ 油面(H寸法)=27±0,5 メインジェット=#118 パイロットジェット=#42 クリップ段数=3 実油面 このぐらい。 約6mmって所でしょうか。 恐らくTW200初期型の強制開閉と同じです。

1KH 社外キャブリペアキットを組み込む

K&Fキャブレターのリペアキットを用意。 ココ、超マニアックな車種しかラインナップしてないのが残念無念。 こだわりなのかな? ジェットニードルのEリング組み込みの手応えとか、ガスケットがピタッと嵌るとか、好印象。 受注生産が多い某燃調キットはねぇ…

1KH ステムベアリングのグリスアップ

入庫時からステムに違和感があったんで、ばらしてみました。 ここまでばらしてもイマイチ渋い作動感。ハーネス絡みじゃ無いの確定。 下テーパーローラーベアリング、上がボールタイプなんですねー凝ってますなぁ。 そんなにダメージ無かったんで、グリスアッ…

1KH ライトつくかどうかチェック

灯火類OKでした。 ただ、暖気に時間かかるのが気になるなー。

1KH タンク清掃 その3

↓本日の戦果 拷問部屋のお片づけしながらの作業なんで、遅々として進まず。 「何でこんなもの取っておいたんだろう?」 みたいなパーツがゴロゴロ出てきては捨てて・・・の繰り返し。 いやー疲れた。 暖かい内に冬に備えとかないとねー。 ジャイロもそろそろ…

1KH タンク清掃 その2

↓本日の戦果 殆ど取れず。 錆じゃなさそうなんだけど、強烈にこびり付いてるみたい。 やっぱコーティングまでやらないと駄目みたいです。 今回はサンエス熱湯を省略(多分落ちない)して、RS-R2を即投入しました。 明日にはビッカビカになるはず。

1KH ハンドル交換

レンサルの紫色ハンドルは格好良すぎる! もっとこう、ダサイ感じのハンドルが良いよね。 何か無いかなぁ〜と物色したら、丁度良いのがありました。 TLR200のハンドル。 これでハンドル角を最大限に利用できるハズです。 普通乗りはちょっと乗りにくくなるけ…

1KH ライトスイッチの修理

折れて無いんだよねー、大抵。 コレって欠点だよね? コケて引っかかったらあっけなく折れます。 この部分はオレのDT125用スイッチのほうが頑丈で良いな。 この前の大収穫祭でゲットした、 TT250Rレイド用のハンドルスイッチ。そのまま移植してやろうと思っ…

1KH キャブレター点検

エンジンはかかったんだけど・・・って状態。パスパスウルセーし、何か変。 ま、変な部分は色々ありまして、 ・リアウインカー点灯せず=アース不良。カラーが入ってなくて、テキトーにユルユル状態。それと断線。 ・フロントブレーキレバーの戻りが悪い=リ…

1KH タンク清掃 その1

よーく見ると、底のほうに腐ったガソリンが。 地肌が見えてる所が多いだけに、非常に残念。 今日は熱湯+中性洗剤プレイで放置。 ひょっとしたら、サンエス漬けだけでイケルかも?と淡い期待。

1KH 超初期型なのに・・・

角にトゲトゲが無いのにフレームNo,は最初期型のセローが入庫。カモシカ化したエゾシカか。どうやら2型の外装に載せ換えてあるみたいですが、肝心の強制開閉キャブはバッチリ付いてます。 コレ、エンジンのピックアップ良いんだよね。妙にバックステップだ…

3GW4 タンクキャップの鍵穴からガソリンが漏れる

ヤマハのタンクキャップでありがちな症状。ずーと使ってると案外問題ないのですが、たまにしか乗らなかったり、中のガソリンが腐ると逝くんだよね。 分解してOリング交換であっさり解決します。 一番奥にある紙パッキンはガソリン漏れと関係ない事が多いで…