キャブ組み立て

キャブクリから取り出して、お湯洗い&エアブロー。
4個もあると結構大変。
同じ作業を4回連続でやる、単純作業系の拷問です。

洗い終わった図。


次は、組み立て。
コレも同じ作業の連続で拷問。シベリアのラーゲリで採用したらよいと思うぐらい、精神圧迫。

各ジェットの点検や、H寸法チェック、ダイヤフラムや各部の貫通チェック等、やること沢山。シビレマス。
マサカリで割ったような状態になってたスロージェットは、NC30の部品取りキャブからスロージェット取り外して使うことに。

NC30キャブ、12個も部品取りありました。
全国のV4ファンの皆様、何かあったら連絡ください。
ここには、色々あるぞ。多分。



今日は連結はヤメた。疲れてミスしそうなんで。無理は禁物。