H3 スノーライド


逝ってきました、八剣山。
何年ぶりだろう?スタッドレスの走行は。
台数少なかったのでツルツル路面ってのは良く判りませんでしたが、スリップサインが出たD501だとリアが前に進まないとです。(言い訳ね、言い訳)ヒヤリハット系のスライドは無し、ブレーキもまあ問題なしで想定の範囲内でキ・カ・ナ・イ。
フロントは問題なし、切れ込み横滑り等はナッシング。遅いせいかドーンと突っ込んでもOKでした。
1回だけスピン、それ以外は大カウンター大会ながら転ぶとか突き刺さるとかいう辱めを受けずに無事完走。イニシャルMってか。っつっても、6週しかしてませんが。



戦後、唯一残った写真ですが・・・夕刊配達中感が。
こう、何と言うんでしょうかね?道間違えて入ってきちゃったみたいな、そんな感じですね。果樹園に配達ですか?そうですか。



H3は100mで引き返してきました。スノータイヤじゃ話にならないとの事。
あ、オレは恐ろしくて乗れませんでしたよ。
シングルゼッケンの方曰く、タイヤ命との事。サスとかエンジンなんて2の次。
シンコータイヤの選択は良かったみたいで、同じ525X履いてましたねぇ〜ちょいと安心感。
市販スタッドレスが無難な選択ですが、搭乗員曰く「男前」じゃないとの事。
この間買ったばかりのタイヤを切り刻むしかなさそうです。