七郎(TS502) シリンダーチェック

毒を食らわば皿まで、こうなったら80にしてやろう!
立派な大人なら誰でも考えますよね?
GN50、80最終型のスペックですが、ボア×ストロークハスラーと同じハズ。

ストロークも違います、駄目です。
クランク入れ替え?ソレだけじゃ済まないだろうね、細かく変わってるはず。
丸ごとなら載せ換え可能ですが、TS502は排気ポートが左出しなので、右出しのロード系エンジンは流用出来ません。
TS80って激レアバイクもありますが、車体は別物です、アレ。エンジンも別物と考えるのが普通でしょう。
TS502にTS503エンジンも排気ポートの角度だったかマフラー取り付けボルト穴角度が違って付かなかったハズ。
TS503は車体がデカイので、マフラーごと変えたらヘンテコTS502の完成、恥ずかしくて乗れない仕様に。


妄想終了。


↓上から


↓下から


錆の跡がありますねぇ〜前後方向はピストンで削れちゃってますが、シリンダー側スカート部は満遍なく錆びてたのでしょう。上のほうは大丈夫だったみたいで、傷の向こうにクロスハッチがちらほら。
元々のコンディションが良かったのでしょう、減りは無いようです。