H3 ダイナモカバー内に水が溜まる

本日の戦闘でエンジン停止したらしい。
以前もあった火花が?出ない→ポイントパッチンで無事復活。
減ったポイントや使いこんだポイントだと、閉じてる位置で「ポイントパッチン」、指パッチン的な。
下手にヤスリ入れて清掃すると、逆に火花飛ばなくなったり丁度良い点火時期で火花でなくなったりします。
まあ、取り替えろって事なんですが・・・H3のポイントは販売終了部品。

水抜き穴には関係無いですが、そもそもコレだけ泥が溜まる走行状況だったらねぇ〜ダイナモ直下合わせ面に水抜き穴があるのですが、位置が微妙。すぐ詰まるし、サイドスタンド使用時にはまず抜けない位置。
ジャイロもそうだけど、メーカーが良かれと思って付けた水抜き穴から水が入り込んでしまうという大きなお世話状態。
内側の腐り具合を見ると、走行中に伝い漏れならぬ、伝い浸水?が発生してるのでしょうね。


メッキポイントカバー部を小細工してフンドシ作成。カバー側に2mm穴を開けてみました。
コレでどうなるか?イレ様が実験台。