プレス仕様 カムチェーンテンショナーロッド交換

カチャカチャ音の原因、ついに発見。

f:id:OVERFLOW:20200513184346j:plain

ぱっと見問題なさそうなテンショナーロッドですが、

f:id:OVERFLOW:20200513184607j:plain

なんとタマタマが入ってませんでした・・・母さん、僕のあのタマタマ、どうしたんでしょうね~♪マァマァァアドゥユーリメンバー♪

f:id:OVERFLOW:20200513184340j:plain

カムチェーンやテンショナー周りは総とっかえしたんで、思い込みで「クランク大端かなぁ~」「シリンダーかなぁ~」なんて深刻に考えておりました。

まさかテンショナーロッドの不具合とはねぇ~盲点でした。

 

行方不明なタマの居場所に一抹の不安を覚えつつ、今後も乗っていく事になります。

といったわけで、写真右の報道関係車両から取り外したテンショナーを取り付けて修理完了。

しっかしまぁタマって外れるのか?

タマが外れた→カムチェーン暴れた→ガイドローラー滅亡→オイルポンプのスプロケが摩耗したって事なんでしょう、きっと。

 

今度は適正なテンションでオイルロックするから、カムチェーンの暴れも納まるべ。

 

乗ってみたら、異音が激減。というか、ほぼ無音。

ステルス性抜群のサイレントマジェスティー、気付いたら歪んだ前かごが付いたカブが背後にいるかもね。

まぁまぁ速くて町に溶け込み、傷やイタズラなどの気遣い不要な乗り物って良いですよ。

最近、そういう乗り物が無くなりましたね・・・高級感って何なんだろうね。