2H6改 カムチェーンテンショナー調整

 

overflow.hatenablog.com

overflow.hatenablog.com

こないだ組んだばっかりなんですが、空キック程度で結構動きました。

謎ですが・・・タペットと一緒でグルグル回りだしたらズレる事が多いのかも?そんなモンなんでしょう。

最初の試運転後は必ず見たほうがイイ。

2H6改 メインジェット交換

吸気がK&Nのアレ、排気抜けのいいヤツだったからなのか#50アップの#360が付いてました。

ってか、付けたのオレだけど。

搭乗員曰く#310じゃ吹けないと。で、どんどん大きくしていった結果が#50アップ。

今回はエンジンもボアダウンでノーマル87mm、エアクリーナーも純正にしたんで#310に。

 

何がともあれ、吸気と排気量がノーマル化したんで標準セッティングからスタートで。

安物チェーンカシメ工具が速攻壊れた

長年使ってたKTCのカシメ工具、ねじ山が崩壊。

20時発の予定で現在18時半。

そんなヤバイ状況で慌てて買ってきたチェーンカシメ工具。

カシメピンが速攻終了。

一回目のカシメで嫌ぁ~な感触だったんですが、2回目で完全に曲がりましたね、ハイ。

その後、抑えプレートが割れたりしてお値段以下のクオリティー

 

カシメピンだけDIDを買って、抑えプレートや圧入関係はKTCの残りを使用することに。

次、どこ壊れるんだろうか。

一番負担のかかるカッター機能は使わないほうがイイだろうな、コレ。

Z  ガバナー抑え

結局、元々のジェネレーターでイク事になりまして。

overflow.hatenablog.com

何だかシラネーけど、綺麗にガバナーの抑え板が付いてねーんだわ。

昭和の進角信仰が未だに残ってるのか、ダブル進角とかいって珍重されてるらしい。

たかだかカブの進角機能を神格・・・ップ

そんなワケで高い=ヤフオクれない。

ハガネでしょ、たぶん。ってことで、糸鋸残滓を用意。

ハガネ=硬い強いモロイんで、曲げようとすると中々曲がらないんですが、折れる時はあっさり折れます。

カッターの刃的な感じ。

そこそこ炙ってちょびっと曲げて・・・えぇ、何度も失敗しております。

まぁ機能上問題無いでしょ。

見た目は最悪ですが。

Z ポイント交換~三菱と日本電装の違い~

取付寸法は同じ、長穴も完全に一致してるんですが流用チャンポン不可。

デンソー

↓三菱

ヒールの高さが違います。

 

三菱のフライホイールデンソーのポイントを付けるとポイントギャップが開きすぎ傾向、最狭にしても点火時期早すぎ問題発生。(この車両がそうだった)

デンソーフライホイールに三菱のポイントを付けると点火時期遅すぎ問題が発生すると思う。

 

こういうことするから、ホンダって嫌い。

フジサワイズムの弊害でしょうね。

オカシイもん3メーカーもジェネレーターあるって。

Z 社外キャブのスロットバルブ加工

KEIHANのスロットルバルブには嵌りませんでした。 

ココで引っかかる。

 

縦キャブのスロットルバルブは持ってないんで、似たような形状なPAやPBキャブのスロットルバルブに突っ込んでみたら入る。

一番右がKEIHAN、どうやら2,2mm対応の穴っぽい。

純正ニードルのスロットルバルブに刺さる部分は2.3mm、

刻印下で微妙に太くなってるんで、この差で入らない様子。

2.3mmドリルで拡大して対応しました。