エリミネーター250

ZL900 チョークが微妙に引きっぱなし問題

車種まで覚えてないけど、何度かあるなぁ~カワサキCVK4連キャブでチョークの遊びゼロ、微妙に引かさってる状態。 まぁ走らん事はないけど、 ・妙に荒ぶるアイドリング音、ゼファーなんかだと悪そうでイメージピッタリ。グゥォグゥォみたいな。絶好調だと「…

ZL900 ヘッドカバーガスケット交換

もはや定番?の#1プラグがオイルでビショビショ。 プラグホール脇に2本で良いから固定ボルト追加出来れば・・・なんて浅はかな事を考えたりしちゃう造り。 そりゃそうだ、他社に遅れること5~6年水冷に慣れてないウブなカワサキ製。 笑っちゃう所に冷却水のド…

ZL900 ブレーキパッド残量

新品は5mm(社外だけど)あります。 思いっきり片減りしてますが、大抵の場合はピストンの反対側。 こうなってくると鳴きの原因。 反対側だからスライドピンのグリス切れだと思うでしょ?ところがギッチョン、大抵ピストンのダストシール溝のカスが原因なん…

ZL900 エアクリーナーエレメント清掃

4000マイル走行で、 この汚れっぷり。 マイルメーターって判り難くて参る。 なんて、な。 4000マイル=6,437km

ZL900 プラグ交換

錆だらけなのが、正しい姿。 #2、#3、#4のプラグが錆びてない・・・オイリーだし。 去年はヘッドカバー固定ボルト周りを弄りましたが、今年はプラグホールのOリング。 確か購入直後に速攻オイル漏れしてヘッドカバーG/K交換したと・・・ホント、周りの紐みたい…

ZL900 キャブ上らへんにある冷却パイプのOリング交換

ココの冷却パイプ、ヘッドとのジョイント部はOリング命な仕組み。 てなわけで古いカワサキ車あるあるなクーラント漏れが発生。 カワサキにとって水冷黎明期ですからね、この年代。当時も色々あったんでしょう。 シリンダーライナー構造の絡みで?カワサキ車…

ZL900 コックのパッキン類交換

カワサキは細かいパーツまで出る事が多いんで助かります。 レンコンは残り僅かだったんで、次はAssyか900R用を流用か。 PRIに合わせるとレバー部から漏れるという症状でした。 コレだもんね、漏れるよね。 負圧コックなんで、ダイアフラムとレンコンは無事だ…

ZL900 ヘッドカバーボルトとOリングの組み合わせ

最初に頼んだヘッドカバーOリング(92055-1225)が薄々でスッカスカ。 一瞬、番号間違えたと思いましたが、洋物パーツリストを参照するとボルトとOリングが2種類ありまして。 ・薄々現行タイプ→Oリング92055-1225=ボルト92153-0793 ・厚みが有るタイプ→Oリン…

250V フロントフォークオイルシール交換

セロテープ止め、検印がイカすカワサキ純正部品でしたが、 袋のデザインがホンダそっくりに進化。 近代化ですね、わかります。 検印押してる丹野さん、働きすぎで死んじゃうのでは?と心配だったんですが、これで一安心。

片肺気味

こけてから始動性悪い、ふけが悪い、アイドリングせずってことで入庫。 久しぶりに午前中からぶっ通しで作業。 眠い。 「プラグ被ったダケジャネー」なんて軽く考えてたらそうでもない様子。 油面はちょっと高めですが、持ち主曰く春から調子よく走ってたと…

CR8HSAとCR8HSの違い

ご覧のように高さが違います。 金属部分の高さがHSのほうが高い。 で、CR8HSをエリミネーターにつけると、 奥がHSA、手前HS。 プラグキャップが微妙に浮いてしまいますので、ご注意を。

コックの位置

わかりずらいですが、ノブで隠れるの所がガソリン切り替え位置。 ONは下向き RESは上向き ホースを外して確認したので、間違いない。

フロートバルブ交換

カワサキか・・・。 試運転してまあまあ快調でしたが、ガソリン臭い。 足元見ると、ガソリン出てます。 最近いろんなバイクが調子よく直ってたので、CVKなめてました。 で、ノースステーションさんにフロートバルブを買いに行くと、なんと在庫してました…

ナンバーステーとリアフェンダーを元に戻す

部品取り車から取り外した部品を装着。 ナンバーステーは曲がりを修正後、塗装。 うん、フェンダーレスにする方の気持ちがわかるなぁ。 何か野暮ったいノーマルフェンダー。

タンク清掃

本日の戦果 サンエスお湯割りで清掃。 ちょこっとガソリンが残っており、腐ってました。 奥のほうは見えない形状なので、目視で確認する事が出来ませんが見える範囲のゴミなし。

燃料ホース

こんな状態でいいんっすかねぇ。 ヘッドカバーに付くか付かないかギリギリガールズです。 パーツリスト見ても遮熱板とかついてないし。 物理的に組み間違えもありえないし。 付いてた燃料ホースは熱でカチカチになってました。 まあ、カワサキっすからね。 …

マフラージョイント

社外マフラーにすると、ココが抜けやすい。 困ったものです。 このエリミネーターには、スーパーサウンドっていうスーパートラップのバッタ物マフラーが装着されてます。 当該部分の固定バンド付属してなかったのか、無くしちゃったのか、 純正のバンドで締…

フロントフォークのオイルシール交換

久しぶりのフロントフォーク分解。 全く緊張はしませんが、オイルが臭い! フローラルの香りがするフロントフォークオイルとか、この世に無いものですかね。 最初にボトムボルト外してオイルを抜くと楽チンです。 走行少な目の車両ですので、真っ赤なオイル…

ビキニカウルの上側ステー交換

左右とも何故か付いてなかったので新品部品を発注しました。 元々綺麗なバイクですので、新品パーツを付けても違和感が出ません。 状態が良いと気分良く整備できます。

キャブ調整&組み込み

約1ヶ月ぶりに作業再開。 フロートパッキンを交換。 その後、地獄の油面調整。 H寸法17mmで実油面−0,5mm、ホリゾンタルタイプでカワサキなCVKは皆一緒。(多分) 付いていたフロートバルブでは、−2mmになったりして非常に不安定でした。 中…

キャブ組み立て

翌日には清掃してあったのですが、何だかんだで今日組み立て。 めちゃくちゃ綺麗になりました。 ・フロートバルブ受け側 1番 2番 ・スタータージェット 1番 2番 取り敢えずフロートパッキンが無いので、組み立てだけ。 H寸法17mm、パイロットスクリ…

キャブ分解

ゴチャゴチャしてるのと、左側エキパイありってトコが難易度を上げてます。 いつもなら苦戦する所ですが、状態いいバイクって素晴らしいです。 ポンコツ状態だと、外しにくいキャブが簡単に外せました。 外してみて判ったのですが、右側(2番)のインテーク…

最終型のエリミネーター250SE

A6の走行1,800kmちょいの極上車が入庫。 久しぶりに、楽できそうです。 取り敢えず欠品のチェックと掃除。 リアフェンダー、ビキニカウル上側のステー左右、工具入れのゴムバンド、ナンバープレートステーが欠品。 リアフェンダーは8,000円も…