SR400

インナーチューブ2F0と33Yの違い

ニワカSR通なら、排ガス規制後はスライドメタルがインナーチューブに装備され近代化してますが、ソレ以前は一緒じゃね?なんて思うでしょ。 アウターチューブcompやインナーロッドの部品番号は一緒だし。 色々混ざり気が多い車種ですから、車体番号なんかよ…

WMインシュレーターのジョイント

絶対何かの純正流用だと前々から思ってはおりましたが、 こんな所に部品番号が書いてあったり、5桁-4桁の組み合わせって事は間違いなくカワサキか・・・。 16065-1128 ホルダ(キヤブレタ) 1,012 EN400-C1 DOHCのどうかしちゃってるアレ用か・・・。 負圧キャ…

2J3キャブ ウォームエンジンスタータノブの使い方

1mmって、結構開いてるような・・・ SRに限らずですがエンジンが暖まった状態でトイレ休憩した後、ちょこっと開けないとかからない時が有りますが、そんな時便利な機能。 ↑作動時。 アイドリングアジャスターのノブがウォームスタータです。 押し込むとちょ…

2J3キャブ 加速ポンプのダイアフラム交換

2重構造なんですね。 コレって4~5年前は社外品も存在してたみたいですが、無くなったって事は・・・後は察してください。 ただのゴムシートじゃねーかと思ったら大間違いなんでしょう。 ホント、社外品って使うトコないよなぁ~としみじみ思う今日この頃。 …

2J3キャブ セフティーバルブのダイアフラム交換

日本語に直訳すると「安全弁」、加速ポンプ絡みのバルブですがイマイチ仕組みが理解出来ない・・・吸入負圧を利用して何かしてるってトコまでは判るんだけど。 まぁ進化してくとシンプルになるってのは永遠の定理。 その後のキャブで見た事ないなぁ~セフテ…

2J3キャブ コースティングリッチャー エンリッチメントポンプボデーAssy交換

コースティングリッチャーとかコスティングエンリッチャーとか呼ばれるキャブパーツって何やってるの?コレって疑問にシンプル回答。 「エンブレのパンパン防止」 ただ、壊れるとダダ流れになったりする事が多く、アイドリング不安定になったり始動困難にな…

2J3キャブ 組み立て

社外部品を組んでると毎回思うんですよね、何を持って「フルレストア」なのかって哲学的サルトルな問題。 まぁかつての逆車フルパワー同様、商売用語化しちゃってますが。 直訳だと「満杯戻す」意訳すると「完全復元」社外パーツを使ってフルレストア=戻っ…

2J3キャブ 加速ポンプロッド固定部修理

丸い先端をパチっと嵌めるシステム、何度か脱着を繰り返すと絶対弱くなりそうです。 このキャブはツバ部分が崩壊しており、カラーが固定出来ずにロッドごと外れてきてしまいます。 ポロポロ外れちゃうって車両も多いのでは? どうしようかなぁ~接着剤で固め…

2J3キャブ パイロットスクリューの先っちょ抜き取り

コレね、コレ。 取り敢えず煮てみたけど駄目。 第一回総攻撃失敗。 XT250キャブの時は固着が緩くて煮てから精密ドライバーの腹でツンツンしたら抜けたんだけど、今回は激戦が予想されます。 そんな事をしてるうちに燃調キットが届いたので、先っちょのサイズ…

2J3キャブ 全バラ

スロットルバルブリンケージの回り止めワッシャに再利用痕(販売終了部品)あったんで、欠品が無いか組み間違いが無いか分解。 前任フランス系単車小僧は全く信用出来ませんから。 スロットルバルブ側のプラスネジは猛烈固着=新車時から外してない系=ほっ…

2J3キャブ 各部チェック

最初期型キャブに換えると、女の子にモテモテ宝くじに当たってウィリー出来る?らしい。 ラピスペンダント的アイテムの初期型加速ポンプ付きキャブ、今じゃ高級品。 昔は400キャブに換えたら速くなったとか、エンストしなくなったとかで400の何にも無しキャ…

3HT6 スイングアーム交換

ピボット部にガタが有ったんでアームごと交換しちゃいましょうって作戦。 作戦立案段階からインパール作戦ばりに嫌な予感はしてましたが・・・ 見る人が見れば判りますよね?この惨状。ジンギスカン作戦もビックリ。 SR400あるあるピボットシャフト固着、こ…

締付トルク一覧表

3HTF,3HTG,3HTH 3GW4~3HT5 1JR,3GW 2J2,2H6

3HT6 アクスルプツシユレバー(クラッチレリーズ)交換

ワイヤー取り付け部の金具もセットになってるタイプがお買い得。バラでも頼めますが割高。 セット物(下記部品番号)だとカシメが頑強最強2度と取れない造りなんで絶大なる安心感。 たかだかコレだけ、されどコレだけ摩耗したらクラッチレバーの遊びが取れな…

3HT5 フォークボトムボルト

ネジロックがウンコ臭いんだけど・・・。コレってあるあるなのか? M10P1.25という特殊ボルトなんでダイスもクソ高いハズ、私は基本火炙りで除去します。 家康宜しく焼き味噌じゃぁ~ウンコじゃないもん。

3HT5 ステムベアリング交換

もはや定番?アンギュラタイプに変更。 寿命とかフリクションロスとか色々有るでしょうが、付ける方からすると楽ってのが一番のメリット。 球のスワリが良いというか元々位置固定してる関係なのか、暫く乗ってから微調整ってのがほぼ無くなったなぁ~タマタ…

3HT5 インシュレーター交換

一瞬、やわらくてひび割れも無いし換えなくても良いんじゃね?と思わせぶりな状態。 ですが、具と分離開始しているから柔らかくなっているという状態。 ゴムは全く問題無いんで勿体無いけど、しょうがない。 1万チョイの高級品。値上げ率がジンバブエ並み。 …

ブレーキキャリパーのシール溝に付いてるカス清掃

今まで精密ドライバー改とかピックツールを使ってたんですが、 ↑こういう便利なモノが世の中に有るという事は知ってましたが、一流メーカーのは高くて・・・。 ようやく貧民層でも買える値段で出てきました。 今までのヤツってT字型、ゆえに小さいピストンだ…

3HTF ウインカーが時々高速点滅

始動しなけりゃ問題無し、始動すると不定期な感じに高速点滅、まるでモールス信号。 テキトーな純正ウインカーをテキトー装着すると問題無し。 って事は、 社外ウインカーのどこかに罠が隠れてるという事ですね。 テスターや夢想空想より現物を交換するのが…

3HTF マフラーガスケット(サイレンサージョイント部)交換

たまたまあった旧型2J2タイプのガスケットを装着。白い部分がヤバイ物質っぽい?今のバージョンより再利用に強そう。 ↓現行バージョン ボンスターを接着剤で固めた様なアレ。 3GW-14714-00 ガスケツト,マフラー 1,372 キタコとかの社外品よりヤマハ純正のほ…

3HTF コックのパッキン類を交換

キャブレター同様、単品で出ないヤマハイズム。 Assy交換でってのは正論です。 正論なんですが・・・高いんだよね。 ガソリン抜いて長期保管=ゴムが痩せるってパターンでもAssy交換。 全部GPZ900R用。A8辺りのパーツリストを参照して注文しました。 完全に…

3HTF キャブレター フロートカバーOリング交換

ついでにパイロットスクリューのOリングとニードルバルブのOリングも交換。(全部スズキ純正部品流用) パーツリストだとOリング単品が出ないんで、書き忘れかメンドクサイからだろうと思ってたら、 「損傷/摩耗→ニードルバルブ、ニードルバルブシートとOリ…

3HTF オイルエレメント交換

まぁ距離が1万もいったら、交換直後でもすぐ真っ黒になっちゃいますから、コレ見て全然換えてない!とか言っちゃっても説得力無し、愚の骨頂。 エンジンオイルも同様です。 透明度が有るかどうかで判断しないとね。

3HTF オイルキャップ交換

一体、何が起こった? SRではあるあるな現象なのでしょうか?余り触った事が無いので判りませんが。 レベルゲージ部分が綺麗さっぱり無くなっておりました。 余計な事しなきゃいいのに・・・。 トラディッショナルがウリなのにね。

3HTF エアクリーナーエレメント交換

今じゃSRもFIなんだよね、なんてシーラカンス野郎でございます。 3HTなんてつい最近の車両だと思ってたら、早16年。 そりゃ湿式エレメントも崩壊しますわ。 フロントディスクの排ガス規制後車両のエレメント、NTBで出してるんですね。 約1千円位節約出来ます…

3HTF タンク内に謎の球

イモビライザーとかブローバイガス2次エア還元システムとか・・・スンゲェ最新型に感じちゃいますが、2003年型って事は16年前。 月日が経つのは早いモノで。 今じゃインジェクションですもんね。 タンク内も21世紀バイク、凄く綺麗です。 ステムベアリングっ…

2号機 タンクキャップのパッキン、コックのOリング交換

ぱっと見た感じ、柔らかいしひび割れも少なめで使えそうなんですが、 裏側がぱっくり裂けてました。 ここからタンク内に湿気進入→中が錆びるってパターンもあるから、満タン入れなきゃ良いやって問題でも無いワケ。 これもパーツリストには載ってないけど、…

2号機 タンクの錆取り その2

錆も取れましたが、塗料も取れました。割合的には塗料のほうが多い感じ。 ↓本日の戦果 殆ど溶けたのかな?塊は無し。 肝心の漏れは、 この2箇所みたいです。「みたい」ってのも跡しか残ってなくて、汁は出てない状態だからさ。 塗料を剥がしても、目視ではっ…

2号機 タンクの錆取り その1

ちょっと前の話になるけど、22DDHいずもが就役しましたね。 あれどう見ても航空母艦だよね。 日本じゃ旧軍コスプレも許されないのは、オカシイよね。 連合軍は、今年の戦勝記念日=政府公認WW2コスプレ大会になるはず。 あ〜あ、負け戦はつらいね。 因みに連…

オイル交換

オイル交換がめんどくせぇバイク、それがSR400。 シンプルなエンジンですが、ドレンボルトが2箇所あり、どっちもヘンテコな角度についてます。 新聞紙でのガードが必須。忘れると、オイルまみれ。 クランクケース側のドレンボルトはセンタースタンドが…