ストーブ

PEAK1 燃料バルブAssy交換

何だかムシのポッチを押す能力が低下してるって事までは判明したんですが、ばらすとグラファイトが崩壊してしまい、今時グラファイトで燃料漏れを防ぐってのもアレだし・・・って事で新品交換する事にしました。 初の大物パーツ、2,200円もしたんだぜ。 まだ…

PEAK1 バルブコア交換

OFFにしてもユラユラと赤火が消えない。時々燃えたり消えそうになったりを2~3分間繰り返す始末。 恐らくバルブコア「通称ムシ」が壊れたんでしょう。 単品での入手は出来ないパーツなんで、タイヤ用を使ってるからしょうがないか。 左側が付いてたバルブコ…

PEAK1 チェックバルブ清掃

時々、加圧ポンプ部から漏れてるらしく内圧が上がらないしプチ火達磨モードが数度発生。 消化にも妙に時間がかかったり、ボッボッなんて10cm位の炎が立ち上がったり。 専用ドライバーが高いんだよねぇ〜。 フラットバーの残りカスから自作。もっと長いので造…

PEAK1 第四回燃焼実験

諦めが悪い。 フツーのコンロ同様、綺麗にすると火力アップするかな?と、火口のパーツを磨いてみました。 熱が加わる部分なのでワイヤーブラシと紙やすりのみ。錆取り剤を使うと、最初は良いんだけど使いこむと凶悪な錆が発生するのは、マフラーで経験済み…

PEAK1 第三回燃焼実験

400シリーズのレバー付きジェネレーターが販売終了?らしくプレミアム価格。コジキには買えません。 コレで逝くしかないね。 生まれて初めてチャッカマン的なライターを購入。 火達磨は怖いからね。 で、ブーストアップしてたら、何時まで経ってもフルブース…

PEAK1 第二回燃焼実験

うゎ、ビッショビショ。やっらしぃ。 火は点くんだけどキャンプファイヤーモードか消火かみたいな。 どっちの状態でもナマガスが滴りますね。 キャンプファイヤーモードで気付かないと火達磨になるんだろうなぁ〜。 またもや失敗。 「PEAK1 火だるま」で検…

PEAK1 ポンプカップ交換

やっぱ圧力不足か?と、 今月で消えるTポイントで買って見ました。 新品は一回り大きいですね。 嵌めるのが楽勝だったら減ってる証、 新品は竹串で歪めて入れないと入りませんね。 ポンピングが楽になったのと、30回ぐらいやったらカッチカチになるんですね…

PEAK1 燃料噴射口脇の綿的な物体を交換

ジュクジュクになってたアレ、エアブローしたら木っ端微塵になっちゃった。 大なり小なり点火初期にナマが出るのがデフォルト設計みたいなので、アレは必要。 何か代替品ないかなぁ〜とゴミを漁ったら、 RMX250サイレンサーの残骸を発見。内側にへばりついて…

PEAK1 燃料バルブ清掃

外して見たけど、案外綺麗でガッカリ。 吸い上げ部はタダの筒では無く3室構造?っぽいですね。 一番下にキャブでいうとメインジェット的な穴あり。 錆やゴミに対する配慮は一切無し、中々の小ささです。スロージェット的な大きさ。 それとレバー部にもジェッ…

PEAK1 タンク内清掃

ジェネレーターを分解してみたら、 あれだけしつこく清掃したのに、ツブツブが出てきました。 コレ錆です。 錆が悪さするのはバイクのキャブ同様なんでしょう。 バイクだと濃い目になったり、始動性が悪化したりしますが、ガソリンストーブだと濃い目=生ガ…

PEAK1 ジェネレーター分解清掃

逆流防止弁?が付いてて、そのままだと顔射食らうので、 ホース繋げてエンコン噴射。 そうしたら、あらぬ所から汁が・・・本体の付け根からジョワァァっと。 ココって外れるのね。ってか、ユルユルだったぞ全焼さん。 茶色やら黒やら色んな不純物が付着して…

PEAK1 第一回燃焼実験

当方の仮性15号、無事燃焼試験に失敗しました。 何だかヨワッチィ火しか出なくて、タンクにガソリンが滴ってくるという最悪の展開。 下町ロケットみたいに燃焼噴射バルブを自主開発?目指せ、年内のロフテッド軌道。 よぉーし、バラせ!内部確認だ!!

PEAK1 動作チェック&分解

最近、youtubeのヒロシちゃんねるに嵌ってしまいまして・・・無骨に焚き火。 ついつい影響を受けまして、全焼ハウス大集合イベントでゲットした コレを直してみようかなと。流石に焚き火は無理なんでガソリンストーブで毎日がキャンプ生活=コジキを目指しま…

PEAK1 ジェネレーター清掃

↓CREAN ↓HI キャブクリーナーにて清掃。 ニードルが入ってて噴射量が調整出来るようになってるんですね。 出口が少し歪んでるような・・・。 このままだとキャブクリーナーの焼ける嫌なにおいが暫く取れないと思われるので、 重曹ダイエット。 さて、燃える…