カブ50

AA07 毎年恒例?のエンジンチェックランプ点灯

AA07ってクソ寒くなると車速センサーエラーとか空燃比異常とかワケわからんエラー吐き出す・・・「焼き芋みたいなオレンジのランプが点いた!」って無電報告が毎年この時期限定で。 不思議と1月以降は無い。当然、雪の無い季節は全く問題無し。 AA04には無い…

プレス仕様 フロントサスのオイル交換

フロントショックの分解は今までマイナスとか使った力技だったんですが、ネットサァーフィンしてたらタマタマみつけた小技をパクって、 サスペンション分解用特工+ベアリングプーラーのツメ部分をハイブリット。 ストローク不足を補うカラー、焼き付きR1-Z…

カブ50プロ(AA07) テールランプのソケット交換

初期の現行型あるあるなソケットガバガバ問題発生。 何も大寒波が襲来してる今日じゃなくても・・・有要有急なんで前進基地にレッツラゴーです。 因みにホンダイズム的なネタとして、現行はシレっとS25(ネジって入れる電球)タイプに変わってる件・・・中の…

AA04プロ ライトバルブ 55/60Wが付いてた

昨日の市内、ザラメ+氷+ガッタガタの最悪路面。 皆様、自爆などされないよう任務遂行よろしくお願いします。 凸凹道でサイドスタンドのスプリングが㌧でしまった飛行隊長機、プラプラなスタンドを紐で縛って自走回収。 テレスコの動き、こわぃなぁ~スパッ…

AA07プロ カムチェーンテンショナー点検&清掃

球に異物や汚れがあると異音発生するらしい・・・ホント? まぁ、やって悪い事ないんで、本職車両に人柱ならぬカブ柱になってもらいますか。 走行2万5千㌔強、少々チャリチャリ音出てます。 AA04時代と違ってフツーに外れました。 中華AA04はココもクソトル…

AA07プロ AA04プロと違ってフロントフェンダー錆びないよね

国内生産?の賜物。 ↓新車から約二万五千㌔、室外保管、転倒歴数十回、3年間一度も洗車してないハズ。 裏側は黒っぽい何かが新車時から塗ってあります。コレがバリ効いてるのかな。 AA04プロだとココの部分から真っ先に錆びますが、AA07プロは3年経ってもた…

新聞バーディーvsカブプロ マフラーエンド対決

バーディーは8万㌔、カブプロは5万㌔ どっちも同じチームの車両なんで、扱いの差は無し。 ↓新聞バーディー(BA43A) カブ50プロ(AA04) 昔からマフラーエンドがオイルっぽいのがホンダイズム。 最悪、マフラー詰まるんだよね。 プレスカブの時代からこういう感…

サイドカバー浮き対策

鉄カブあるある、ネジ締めても微妙に浮いてるって状態。 ガタつきでフレームの塗装が剥がれたり、あまり宜しくない。 間にワッシャーを入れるのが一番かと。 どうしても歪んでくんでしょうね。で、ワッシャの枚数も増えてくと。

ゴリラ4速エンジンのハズだったんだけど・・・

カブの4速化手法は色々ありますが、クロス気味でイカスぜ6Vモンキー&ゴリラミッション。 ベアリング要加工らしいですが、漢のロマンがくすぐられます。 実は有るんだなぁ~マニュアルクラッチのゴリラエンジン。 暇だしバラしてみっかと引きずりだしてみたら…

PBキャブのエアスクリュー径

左からジャイロUP、カブ50(C50最終)、Dio(AF27) カブ50のスクリューは細いって事に今更ながらに新発見。 PBのエアスクリューなんて皆一緒だと思ってました。 カブ90には何にも考えずにディオのスクリュー付けたんだけど、合ってんだか不安になり少々調べて…

鉄カブのハンドル径

検索してみるとありそうでない、カブのハンドル径。 ヤフー知恵遅れなんて、 「実車で測れ」 「19φです」 とか、ソレじゃないんですが・・・モノが無いとかメンドクセーから聞いてるのにね。 じゃぁ、実車で測りますか。 一体タンクC50~AA01最終は皆一緒、リ…

AA04プロ、AA07のメーター内電球

ホンダ純正以外では入手困難なTOSHIBA製が入ってるんですが・・・切れやすくない?

ゴム糊要らずのパッチでパンク修理してみた

ホーマック行ってみたらあったんで、つい。 チャリンコ用ですが、非常時用に財布に入れとくと良いかなぁ~なんて。 いきなり実践投入するのもヤバイんで、報道関係車両から外したチューブにて実験。 う~ん、イマサンな接着力。 パンパンに空気入れたら剥がれ…

プレスカブの純正リアブレーキシューアレコレ

全部寸法は一緒(社外シューの適合表で確認済み、外径129mm幅25mm) ・FTR223=06430-KGA-900 シユーセツト,ブレーキ¥2,079 ・カブ90フロント=06450-GCE-900 シユーセツト,ブレーキ¥2,013 ・ベンリィ(働くスクーター)=06430-KRF-B90 シユーセツト…

スタンレーのHS1ヘッドライトバルブ

ゲルマン魂。 中身はフィリップス製で、一瞬入れ替えられた?なんて思いましたが、そういうモンだというレクチャーを受けまして。 OEMってヤツなのか何なのか判りませんが、洋物がイマイチ信頼できないからスタンレーを選んでたのに・・・もうそういう時代じ…

C65 ギボシ交換

信号の無い横断歩道、歩行者もビシっと手を挙げて意思表示しろと。 「手を挙げて、横断歩道を渡りましょう。」 一方的に乗り物側が悪者にされるのはどうなんでしょうね? ハンダ付け時代のギボシ。 こんな感じでアウターが縮まると短絡の危険あり。 当時物に…

C65 AA01のクラッチリフター流用

タマが無いリフター。 どうしても摩耗するし、ガチャコンっぷりが現代社会に不適合。 AA01エンジンの部品取りがあるんで、リフター回りの互換性調査。 (左C65、右AA01) タマのPCDが違うので、半分だけ流用とかは無理。やるならまるっと交換。 因みにクラッ…

C65 クラッチ板交換

試行錯誤で暗中模索な初代OHCエンジン、馬力に自信があったのか2速でメーター読み70km位出ちゃうミッションレシオ。 3速が使い物にならない・・・。 3速に入れると滑るらしい。 ワイドレシオの影響あるだろうね、基本、カブのクラッチは遠心力命ですから。 …

C65 チェンジシャフトのオイルシール交換

漏れてはいないんですが、滲みあり。 どうせ当時物なんで、遅かれ早かれ漏れるのは明白。 部品番号も度重なる仕様変更の末、最終型鉄カブと一緒。 グリスが最初から塗ってあるホンダの優しさ。 ココ、シリコングリス塗って組まないと死んでしまうって勢いの…

C65 コックのパッキン交換

ちょっとシブい作動感、何でだろう~と開けてみたら、 自作?外側にカッティング痕。 その割りには穴は正確無比、亜細亜製の社外品と見た。 おっきく造っちゃったテヘッみたいな赤道直下人のおおらかさ。 ここは大人しく純正で。というか、出るんだったら純正…

C65 キャブ弄り~フロート周り その2~

フロートバルブの針側、C100とは互換性が無かったみたい。 極僅かな違いですが、別物だったらしい。 曲がってたC65純正に戻した結果、アイドリング不整脈&高回転での頭打ち現象が解決。 C65=16125-041-004 クリップ溝3本(ウチ一溝は使わず) C100=16125-…

C65 プレスカブのキャブレターを無理矢理装着

アイドリング放置での不整脈問題。 原始的ですが確実な故障探求、スワッピングパーテー。 プレスカブ用キャブレターを装着。 エンジン側はOHCだと不変のピッチなのかな?マニホールドは完全ボルトオン。 アクセルワイヤーやエアクリジョイント問題があるんで…

C65 点火系統チェック コンデンサ交換

暖まってきて暫くすると、 これ位まで低下します。 イグニッションコイルが新品なので間欠泉モードにはなりませんが、もうチョイほしい所。 因みに限界ギリギリ最高値だと、CDIだろうがフルトラだろうが間欠泉になります。フルトラのほうがちょっとだけ根性…

C65 ジェネレーター周り ポイント交換

初めてみたぞ、OHCで国産電機ジェネレーター。スズキでは良く見ます。 どうやら初期のほうは国産、のちに日立って流れみたい。 日立、三菱、国産電機、日本電装・・・こんなに色んなメーカー使うのってホンダ位。 この浮気性の為なのか、どんどんお付き合い…

C65 C50キャブとの違い~フロート周り編~

スーパーチャージャーって何だかオツム弱そうな言葉だよなぁ~広く普及してますが。 ターボチャージャーは「ターボ」、スーパーチャージャーは「スーパー」で良いのか? 俺のマシンはスーパー付きだぜぇ~うぅ、ちょっと格好良いかもニンジャH2、だって「超…

C65 キャブ弄り その2

今週はタイヤ交換地獄。春だなぁ~と。 2020年生産のカブプロ、フロントフォークスパンおかしくね?ホイール入れるのに広げないと入らない車両多数。 2019年型ではそんな事無かった・・・まぁ部品は支那製ですから、しょうがないね。 パークリチェックでは吸…

C65 テールランプ球を変更

OHV時代のフレームを使うカブユーザー全世界共通の悩み? テールランプ球がこの世に存在しない件。超短いホンダ独自規格?っぽいマクラ球です。 (ブレーキランプはワット数がちょっと変わるけど入手可能。) まぁ、球だけにタマにエライ値段でヤフオクなん…

C65 ドライブスプロケット

OHCエンジン黎明期のスプロケ。 見た事ない付け方、現行だとネジ穴になってるトコがリベット留め。 コレって現行のヤツ使えないのかなぁ~?と、エンジン不調の現実逃避。 その後に比べるとファイナルシャフトの出っ張り具合が違うような・・・めっちゃ短いと…

C65 タンクキャップのパッキン交換

当時物?コルクはカッチカチに硬化してました。 多分漏れるだろうから、交換。

C65 キャブ弄り C50Jキャブと比較 ジェットニードル ホルダ

通称「縦キャブ」の熟成期? 一部マニアの間ではビックキャブとして需要があるとかないとか。 ですが、縦キャブの性で中々調子出ないんですよねぇ~という事で、いつものとっかえひっかえ。 腐ったキャブ弄りのシーズン到来、もうこんな季節か、春だなぁ~と。…