YB−1

H3 ダイナモカバー内に水が溜まる

本日の戦闘でエンジン停止したらしい。 以前もあった火花が?出ない→ポイントパッチンで無事復活。 減ったポイントや使いこんだポイントだと、閉じてる位置で「ポイントパッチン」、指パッチン的な。 下手にヤスリ入れて清掃すると、逆に火花飛ばなくなったり…

H3 GYT?マフラー

リングナットからマフラーが抜け落ちる寸前。 当然、排気漏れ大。これじゃセッティングがどうのこうの言う以前の問題。 先人の度重なる転倒で歪んだのでしょうか?

H3 ポイント

165-81121-21 コンタクトブレ-カアセンブリ 1 なし *販売終了

H3 クラッチレバーホルダー交換

走る、コケる、壊れる。オフロード野郎の定番。 根元からポッキリ。 何用か判りませんがヤマハ車用のホルダーに交換。 大きいバイク用?らしく厚みがありますね。コレで暫く大丈夫。 今度はレバーかステップか。

H3 DT50フロントフォークでタンクに干渉しないワガママ仕様化の顛末

漢らしくタンク凹ませれば良いのにねぇ〜勢い良くハンドルフルロック繰り返しでさ。 もしくはYBタンクを加工するとかさ。 言うほうは簡単、付けるほうは地獄。 AG200のブレーキパネル、カラーを用意。 机上の空論ではコレでいけるハズでしたが、 まだ5mmほど…

H3 YB90ハブに交換

H3純正ハブだとアクスルシャフトが細く(何と10φ)、パネル形状も違い、幅も細いしブレーキプレートの出っ張りも細い。このハブでDT50フォーク化は常人には無理なんで、YB90のハブに交換します。 最近何だかスポーク張替えプレイが多いような・・・両ハブだ…

H3 AT1MXのステムを装着

イレ様のバイクも工場レーサー化? AT1MX用って激レアアイテムだからなぁ〜勿体無いなぁ。 下々の衆が乗るAT1公道仕様とは造りも違うみたいで、 ・ボトムブラケット、フォーククランプ部が肉厚。 ・トップブリッジ、クランプ部にカラー入れて30φにしてある。…

H3 DT250のフロント周りを移植

昨晩色々調べてみて、DT125の2本サス時代やTY系がフォーク30φと判明。 ハブの問題がありそうなんですが、とりあえず452型に似てるDT125(2N0)のステムを用意。 ど真ん中アクスルシャフト型フォーク(なんて言うんだろう?)なのでオフセットが多いです。 問…

H3 DT50フロント周りを移植

ナットのかかりがギリギリ。(仮組み状態) 3回転ぐらい締まったかな?といったレベルですが、トップブリッジのセンターナットでも押し付けるし・・・けど、不安だなぁ〜。 最大の問題が、 H3タンクだとハンドルが切れ角激少。ストッパー増設ってレベルじゃ…

F5S 左クランクシール交換

いちかばちかのTZR50用。 やっぱりドンピシャ。 感と経験だけで発注しましたが、冴えてるなぁ〜自画自賛。

F5S マフラー後端の蓋

外したら音もパリッとしますし、吹けも良い。 新車時にしか付いてないのでは?と思います。 ある意味、激レアですが価値は無さそうトマソンなアイテムです。

F5S 試運転

混合ガス+時々分離給油のオイルが濃い状態で、 この焼け。当然、調子良いです。 プラグはコンディションのバロメーター。 エア抜き後も時々エアが見えたオイルライン、25日にようやくエア無し状態に。 ワンウェイバルブの影響なのか、原付で供給量が少ないの…

F5S オイルポンプのエア抜き

プラスネジのドレンを緩めて混合ガスで暫く走ればOKのハズなんですが・・・ 中々エアが抜けません。 ワイヤーも引けるだけ引っ張ったんですが、無駄なあがき。 どうやらバンジョーボルト締結タイプ+ワンウェイバルブのスプリングがボルト内にあるってのが問…

F5S ポイント清掃

火花が弱くてまいっちんぐ。 しこたま紙やすりで磨いた後、 無水アルコールが無いので、30年前に買ったカセットデッキ用TEACヘッドクリーナーで代用。 TEACってまだあるのかなぁ〜。 コレが効いたみたいで、 無事1万2千ライン。 50年前のフラマグでコレぐら…

F5S 左クランクシール

F5Sのパーツリストは見当たらず、USヤマハHPのYGS1を参考に 21番のシールを発注してみたら・・・書いてあるサイズと全然違うし。 28×38×6だって。コレ、YB-1の右シールと一緒。 念の為、サイズを確認してみたら、 20×40×8と。最初から見とけば良かったと後の…

F5S タイヤ交換

H3やT250同様、この年代のバイクはリム裏の錆止め処理がグレート。

F5S タンクキャップ交換

純正新品が1,242円です。 あせって中古やヤフオク、絶対駄目。

F5S フューエルコック交換

デーテー50のコックを買おうかどうか迷いましたが、たまたま同形状のコックがありました。 状態もかなり良いので、流用する事にします。 ONのパイプが長かったので、糸鋸にてカット。 カップストレーナー部のパッキンが無かったので装着。 ココのOリング、規…

F5S キャブレター組立て ジェット類のデータ

↓パイロットジェット#20 ↓メインジェット#100 ↓メインノズル 刻印110 E-2 ↓ジェットニードル 3G9 3段目 フロート、ニードルバルブ、フロートカバーパッキンを交換。 右側のくすんでるほうが新品、付いてたフロートは清掃済みなんで綺麗ですが、 穴開き予備軍…

YB50 試運転

とってもいい感じです。 60ぐらいから除夜の鐘的なこもった音と振動、シフトフィーリングのネチッとした感じ、とってもいい感じ。

F5S オイルポンプ内のオイルシール交換

中身の大、小オイルシールと紙ガスケットは近年のオイルポンプと一緒の部品。 1 86A-13142-00 ガスケツト 2 93104-14059 オイル シ−ル (14X25X5) 3 93104-04114 オイル シ−ル 紙ガスケットは一緒なのか確認しないで発注しましたが、同一でした。 唯…

YB50 オイルライン交換

やっぱ新品は柔らかくて良いね。 エンジン部のガスケットは必ず換えましょう。

YB50 オイルタンクキャップのパッキン

未だにコルク製、拘りなのか仕組み上しょうがないのか。

YB50 シリンダー取り外し

ヘッドガスケット第三掃気ポート側が溶けてます。 オイルじゃなく、平成の水エタノール噴射?水を入れたらこうなっちゃうのでしょうかね?高温になった証ですね。 肝心のピストンは、 イってますなぁ〜。コレでもエンジンかかってました。 今時のナウイヤン…

F5S おそうじ

↓before ↓after なるほど、全く判らん。 これで一日オワリ。

F5S ピストンチェック

この際だから・・・ついでだから・・・でココまで到達。 恒例のタカサンチェックならぬ、ピストンチェ〜ク!(コレまた古いな) 全く問題ナッシング。シリンダーもクロスハッチバリバリ。 こりゃ静かなエンジンだろうね。 オレのメイト200もコレぐらい綺麗な…

F5S クランク内の溜まり醤油?抜き

キャブ周り触る関係上、吸気ポートからデリケートゾーンが覗けるワケで。 ちょっと判りにくいですが、あからさまに腐ったガソリンやオイルぽい何かやらの汁が入ってます。 こんな時、ロータリーディスクバルブは楽。 バルブ開いてるのを確認して、 倒す。 出…

F5S オイルタンク内チェック

2ストって入ってりゃOKな所がありますが、ヤマハ+コレ系の場合はオイル交換したほうが良いですね。 今回はオイルポンプ側には水が廻っておらず、普通な感じ。 ただ、ヤマハ2ストプレスフレームなら必ず見るべし、オイルタンクの底。 水分は殆どありません…

F5S キャブレター清掃

タンクの腐りっぷりから、どんな状態か不安でしたが、 案外綺麗でした。昭和40年代前半のガソリンは添加物が少なめだからなのかも? ただ、スロットルバルブだけは強烈な固着。 こんな時はライターで炙ればぃゃぁな臭いを発しつつ抜けます。 間違っても抉っ…

F5S キーシリンダー交換

H3修理の時と同じ、配線は一緒なんですが取り付け部の高さ&穴の位置が違います。 「AD」って朝日電装の略。どうでも良い無駄知識。 どうしようもないので、分解してキーシリンダーだけスワッピング。 昭和40年代前半の接点部は全部バラバラになるんですね。…