AA01CDIとHA02CDIをポン付けした時の点火時期の差

オッサンのロマン?HA02CDIは自動進角エライスゴイカッコイイ最高速アップレスポンス向上みたいな事になってますが・・・実際どうなの?って事で、タイミングライト当ててみました。

 

エンジンはHA02E、フライホイールはAA01プレスカブ改(90に合うようにピックアップセンサー位置移動)

↓カブ90CDI(最大進角時)

f:id:OVERFLOW:20201213204426j:plain

↓AA01プレスカブ(固定進角)

f:id:OVERFLOW:20201213212708j:plain

50のほうが点火時期早めですね。 

 

90エンジンにプレスカブのフラホじゃ、胡散臭すぎて参考にならんよねぇ~。

それじゃ90ノーマルジェネレーター一式で再テスト。

f:id:OVERFLOW:20201213214158j:plain

↓カブ90(HA02)CDI*回転上げて最大進角状態。

f:id:OVERFLOW:20201213214026j:plain

当たり前だけど進角範囲内ド真ん中。
↓AA01プレスカブCDI

f:id:OVERFLOW:20201213213657j:plain

チョイ限界突破してます。

 

以上のバカ博士の実験結果から、

・50に90用CDIをポン付けすると遅角する。最大進角時に2~3度遅れる。

・90に50用CDIをポン付けすると進角する。BTDC30°位?になる。

となりました。

不思議だね、ハイテク装置。

 

50に90CDIって余りメリットないような・・・アイドリング安定とか始動性向上位かな。けどなぁ~元々ケチのつけようがない位の始動性だもんなぁ。

50に90CDIを付けた方々、スムーズな吹け上がりなんだけど排ガスが臭くなったり燃費悪化してませんか?

 

余り居ないだろうけど、カブ90で何かしらの改造を施して点火時期を進めてテストしたいなぁ~って方は50用CDIで実験するのがコストパフォーマンス最高です。

勝手に2~3度進みますぜ、旦那。

但し、90に50CDIだと固定進角の弊害でヵヮィィケッチン+アイドリング不安定となりますから、あくまで実験用で。

 

=結論=

ストローク変更しなけりゃ標準装備のCDIが最強。点火時期にロマン無し。