TS50ハスラー

TS125T ハブダンパー

スズキだから安いと思ったら大間違い。 64650-28002 シヨツクアブソーバ、リヤホイールハブ 1個2,052円 6個必要なので、ハブダンパー如きで12,312円もかかっちゃいますよ。 ブレーキシューとかスプロケット等ホイール周りの部品は他メーカーより微妙に高いの…

T リアブレーキシュー

本日からリア周りから清掃していく決断を下しました。 清掃用に敷いた新聞って、ついつい読んじゃいません? 流石エブリーデイなニュースペーパー、現政権は近衛文麿内閣?って位、戦争前夜なのに、平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼してございます。 2n…

T 右(クラッチ側)プラグはEリーチを

使用済みBPR6ESを突っ込んでみたら、 ジャスト。E=19mmです。 今までB7HS入っていたから、ネジ山のカーボンが硬いのなんの。 左側(フライホイール側)はHリーチ(12,7mm)です。じゃないと、飛び出します。 何故、左右で変えたのか?謎設計ですね、しかも…

CM50(ミニクロ) キャブデータ

弄った形跡はありませんでしたが、40年の間に何物かが換えたりしてる可能性もあります。 あくまで参考程度。 ↓キャブ刻印=D5 266 20 ↓メインジェット=#82,5 ↓パイロットジェット=#20 ↓スロットルバルブ=#2,0 ↓メインノズル=168 E-6 ↓ジェットニードル=3…

CM50(ミニクロ) エンジン号機

TS50の刻印あり。 エンジン自体はハスラー50のダウンマフラー時代とほぼ一緒なんでしょうね。 キャブセッティング は違うみたいです。

CM50(ミニクロ) 点火タイミング確認

フライホイール周りを弄ったら確認しましょう。 粗相があったらマズイので自分自身の為にも確認。 ボンミス、うっかり八兵衛やっちゃうと、イレ様に藻岩山登山道入り口看板の杭の下に埋められますからね。

CM50(ミニクロ) クラッチのレリーズアーム調整

合わせマークとセンターが一致(アーム並行)するように調整して、 レバーの遊びはコチラで調整。 アームが90度オーバーorアンダーで作動してたりすると、グギギギィって操作感になります。

CM50(ミニクロ) シリンダー再チェック

新品ピストン組んで空キック時から出てた「チリンチリン」、エンジンかけたら盛大な音量でシンフォニーX。 僅かな工具、僅かな時間でご開帳。コレがアフリカ人にウケたのでしょう。 ホンダじゃ壊れにくいのは良いんだけど、砂漠のど真ん中でピストン交換でき…

CM50(ミニクロ) マフラーガスケット

K50と一緒、部品供給も安心です。 新品時のみに見られる外周部の小さい突起、有効活用してやれば仮止め要らず。

CM50(ミニクロ) オイルライン清掃

ドレンから抜いたオイルが酸っぱい・・・どうやら植物系オイルを入れてたみたいです。 まさかサンマルとか入れてるワケないだろうけどヒマシ油?趣味系バイクで時々ありますね。 一昨年のVJ22Aと3XV7の残骸は、植物系オイルでクランクまで逝ってましたよ。 …

CM50(ミニクロ) ピストン&シリンダー組立て

昨日の違和感、本当にカラッカラなんだよね。 組んだばっかり見たいな感じ。 いくらなんでも汁っ気があって良さそうなものなんですがね。 40年以上前のバイクだし、多少は溜まり醤油があるのが普通。 リングの破片は、 寸での所で御用。シリンダー外した時に…

CM50(ミニクロ) シリンダー取り外し

つっても、マフラーのフランジナット外してボルト4本外すだけなんですが。 みじめなピストンが出てきましたよ、コレ。 トップリングが完全固着、一部欠損。破片は無事に見つかるのか? ただ、オイル切れで焼けた感も少なくかといってオイルが来てる感も無く…

CM50(ミニクロ) マフラー内清掃

腐ったガソリン臭がするカーボンリムーバー溶液(中古)で、 ある程度清掃した後、新液投入。 あまり出てこないなぁ〜手応え無しの結果に。 ↓内部状況 この頃のスズキってクランク室やらマフラーやら色々な所にドレンボルトが付いてますね。 おかげでマフラ…

CM50(ミニクロ) マフラー内清掃&ピストンチェック

発進でもたつく、白煙大、ロードレーサーばりにクラッチミートすれば上はギンギン回るといった症状。 何だかマフラー詰まりっぽい症状なんで、バッフル外してみたら、 かなり何かが溜まっております。錆?カーボン?とにかく何か余計なものが堆積。 ついでな…

CM50(ミニクロ) フロントフォークトップのOリング交換

入庫時から中を見なくても判るレベルでフォークがスッカスカ。 何でだろう?と、フォークオイル入れてみたらトップボルト近辺から噴出と。 コレが駄目なんだろうと、状況も見ずに発注。 あらら、 左は付いてましたが、 右は付いてませんでした。 プラスで、 …

CM50(ミニクロ) エアクリーナーエレメント製作

タンクキャップは出るのに、エレメントが出ません。 まあ自作しろって事でしょう。 ご覧のとおり、ボロボロ。レアチーズ的な劣化っぷり。 エポキシ接着剤だとガソリンに強いし、スポンジでもくっつく。 一晩、洗濯ばさみやフライホイールという名の重石を駆…

CM50(ミニクロ) キャブレター組立て

ニードルバルブとパッキンは問答無用、確認もせずに交換するのが当基地の流儀。 どうせ駄目だからね。 かなりの腐敗っぷりでしたが、実用に耐えうるレベルまで清掃。 「2枚でどうだ!」状態だった紙パッキン、こういう事でしょ?

CM50(ミニクロ) タンクキャップ

本来ならパッキンだけ欲しかったんですが、廃盤でした。 ですが、アッセンブリーなら新品で入手可能。 忠誠の証「S」マークも当時のまま、値段も当時のまま?1千円チョイと激安。

CM50(ミニクロ) オイルチェック窓交換

パッキンが劣化してる為、微妙な漏れがあったんで交換。 コレも新品が出ました。流石、スズキ。

CM50(ミニクロ) オイルタンクの蓋

良く見るタイプなので普通に部品が出ますね。 但し、 旧型にはあった忠誠の証「S」マークは無し。

CM50(ミニクロ) メインハーネス

見えない所はバラ線剥き出し。 封印的なテープもあるし、部品番号の紙も一緒にテーピングしてあるし。 コレがデフォルト、工場出荷時の仕様である事が確定。 ハーネスがビニテ留めってのは、この時代に良くある仕様です。

CM50(ミニクロ) タンク清掃

ある程度綺麗なんですが、振るとカチャカチャと錆塊の音。 何もせずにコレだけ出た。 一晩錆取り液投入。 ある程度溶けたみたいで手ごたえ無し。但し、穴が開いたみたいでコック以外の所から錆取り液が漏れた形跡あり。

CM50(ミニクロ) バッテリー

バッテリーにSマークは初めて見たわ。相当な忠誠心ですね。 熱狂的な信者は部屋に飾るレベルの珍品です。 「最低」「最高」ってセンス、スズキだなぁ〜。普通は上限、下限だよね。サイコーな状態を保ってね♡ 自賠責シールから推測するに、ミニクロって昭和50…

CM50(ミニクロ) キャブレター清掃

スロットルバルブが固着してたので、キャブカバーを開けて見てみると 綺麗すぎます。嫌な予感。固着してるのに臭いも無いし。 オーバーフローホースが欠品=何物かが触った証。 「何物」がオイルタンクキャップやエアバルブキャップを壊すような輩ですから、…

CM50(ミニクロ) ウインカーレンズ

割れちゃってるんで交換しないと。 けど、忠誠の証「S」マークは欲しいんだよなぁ〜。 部番検索してみたら、 35612-20010が35612-46210-000(324円)に変更されており、嫌な予感。 画像検索かけてみたら思いっきりK50後期とかに付いてた良く見るツブツブのヤ…

CM50(ミニクロ) 樹脂製キャップの閉め加減

これ、良く見るんだよなぁ〜。 指先で締め込むだけなのに、こうやって壊してしまう人って居ますね。 エアバルブのキャップでこれだから、 オイルタンクも悲惨な有様。 絶対部品でないであろう、タンクキャップは大丈夫か不安になりましたが、 無事でホッとし…

七郎(TS502) サイドスタンド交換

車高アップに伴い、空母ヨークタウン被雷大傾斜状態。 水冷ハスラー(SA11A)のスタンドを用意。30mm程度長い。 ポンで付く事は付いたのですが、外れやすい感じでしたので、ストッパー当たり面を削って、 魚雷1発食らった程度の傾き。

TS502 フォークトップキャップの寸法

↓インナーチューブ径=27φ ↓トップキャップボルト外径=27,4φ

七郎(TS502) キャブ弄り〜ライトつけるとアイドリング低下〜

大なり小なり起こってるハズ、スズキのコレ系エンジンのライト点けるとアイドリングが数百回転ダウン、下手すりゃエンスト。 吹かしてりゃ全く問題なし、トップスピードも一発免停90日ぐらい出る、ただただアイドリングだけの問題。 スズキ野郎共だと細かい…

七郎(TS502) ピストン組み立て 腰上組み込み

前回、頼み忘れてしまったピストンリングセット、 本日届きました。 で、ちゃっちゃっと組み込み。ゴミ入ったらイヤなのでシリンダーは仮組みしてリング待ちしておりました。 サークリップってピストンピン径が小さければ小さいほど難易度高いです。 前乗っ…