SJ14A エンジン組み立て完了

昨日から寝不足っす。
不眠不休モードですが、ちっともつらくありません。
もうチョイでバイクに乗れそうです。


昨日の昼間から作業開始。

何で写真取ったか忘れた。


クランクケースセパレーターで、分割。

F21Mと違ってバキバキいいながら分割していきました。


ここでスモールアクシデント。
クランク側にベアリング残っちゃってさあ大変。
外側から外すベアリングプーラーを買いにストレートへ。
もうそろそろ社会復帰するぼんず山さんの車で買い物。ありがとうございます。

外れたベアリングを見てみると、

真っ黒です。
上下左右にガタあり。
回転させると、妙に軽く回ります。
特にフライホイール側のベアリングのガタが大きめでした。
新品↓

マーガリンみたいなの塗ってあります。
このマーガリン、意味ありげなのでこのまま組みます。


この辺で肉体的&精神的にかなりヤラれてまして、写真少な目。
清掃とか、ミッション周りの写真はなしでいきなり組み込み。
クラッチ側はリブが邪魔して、インストーラーが垂直に当たらないので、

古いベアリングを当ててかさ上げ。
この後午前4時まで作業していたのですが、写真はなし。


本日はまず、
オタフクソースの清掃から開始。

結構な量溜まってましたが、4ストオイルの臭いがしてます。
ミッション側のシールやられてミッションオイル燃えていたようです。


蓋は一箇所だけ銅ワッシャーが入ります。

どういう意味でワッシャー入れるのか、よく判りません。
サービスマニュアルにも付けろって書いてあるので、つけましょう。


午後3時ごろから、隣でバーベキュー開始。
おやじたちが酒盛りしてますが、黙々と作業続行です。
丁度、煙が基地内に流れ込み、非常に煙いです。


腰下組み込み終わった段階で車体に載せました。

この状態、かなり軽いので腰に優しいです。


この後は、前日の疲れもあって写真なしの余裕なし。
無事組みあがりましたが、変なネジとか、ワイヤーの取り回しがおかしくて結局今日も午前二時。
はー疲れた。


さー帰ろうかなと思いふと見ると、

なんか増えてる〜。
今月はCCIS月間です。
スズキのオフロードばかり弄る事になりそう。