3号機(Y型) パーキングワイヤー交換

ワイヤー凍結にて交換。

冬にやりたくない作業ですが冬にならないと起こらない・・・諸行無常

f:id:OVERFLOW:20220114213621j:plain

再び、毛を剃ったポメラニアン状態に。

ジャイロシリーズはコレがねぇ~まぁ整備性は最悪。事あるごとにポメラニアン

f:id:OVERFLOW:20220114214324j:plain

f:id:OVERFLOW:20220114214334j:plain

f:id:OVERFLOW:20220114214426j:plain

部品供給は当分安泰っぽい。

マイナーチェンジ(J10→J11)後の純正ワイヤーはデリケートゾーンに対策済み。

↓J10

f:id:OVERFLOW:20220114220531j:plain

↓J11

f:id:OVERFLOW:20220115164800j:plain

ブレーキもそうなんですが、リアホイール裏の劣化しやすい部分に白い樹脂チューブがついてます。

 

交換はホンダイズムの真骨頂を堪能できるんでオススメ。

頭の良い人が図面引いたんだねぇ~凄いねぇ凝ってるねぇ・・・なんて脳みそをホット激オコプンプン丸にしてくれます。

ビジバイでコレは無いだろ。

 

どうしてこうなった?ってホンダあるあるな箇所。

f:id:OVERFLOW:20220114215436j:plain

ステッププレートを外せば若干やりやすくなるんですが、ボルトがぁゃぅぃんで外したくないという状態。

そうなると「曲がった事は許しません」的なホンダイズムが牙を剥きます。

f:id:OVERFLOW:20220114215508j:plain

ピンセットなんか使ってプルップルしながらムハンマド様お願い💛みたいな。

f:id:OVERFLOW:20220114215500j:plain

何故割りピンなんだ?もうチョイ何とかならんのココとか思いつつ、差し込むワケ。

コレがホンダイズム。可愛げの無い無慈悲な構造。

ホンダはこういうの多いよねぇ~ミラクル頼みな構造と特殊規格。

 

ワイヤー固着箇所はジャイロシリーズ共通?の右タイヤ奥。

f:id:OVERFLOW:20220114220541j:plain

ボコボコしてるトコが凍って錆びて×。

応急処置ですが、多少の凍結なら手で握って解除できます。
あぁ~懐かしいなぁジャイロUP時代。

このぐらいの暖気入ると凍結と解凍を繰り返す事になって何かと不調になるんだよね。

アイシングとかワイヤー凍結とか。

道もジャイロ向きじゃないザクザク路面だし。

 

再び真冬日になるのを祈りましょう。